先送りせずにすぐやる人に変わる方法レビュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

先送りせずにすぐやる人に変わる方法を購入して読んだ感想です。もともとマインドが低めだった管理人ですけど、この書籍のお陰で自分の殻を割ることができたので役立ったところを一部抜粋するなどしてレビューしますね!

「先送りせずにすぐやる人に変わる方法」について

sakiokuri-review

先送りしてしまいがちな「勉強」「片付け」「仕事」などなどを確実に行動へとつなげて『すぐやる人』になる方法を55個もの例を出して説明しているのがこの本のキモで、元々は2010年に刊行された単行本の「いつも先送りするあなたがすぐやる人になる50の方法」という本をさらにブラッシュアップして読みやすく、改題したのが「先送りせずにすぐやる人に変わる方法」です。

この本の著者について

佐々木正悟著者の方は佐々木正悟さんといって、心理学ジャーナリストをされている方で、ライフハック関連のブログでも有名な方です。最近では「心理学フレームワーク」「Evernote仕事術」などの書籍を出されたことでも注目を浴びている作家さんで、書籍もブログも”頭にスッと入ってくる言い回し”なので頭の悪い管理人でも理解しやすい文章です。

本題:書籍レビュー

先送り癖を改善する方法を55の項目に分けて提案してくれているのが本書の大まかな内容なんですが、「気軽に取り入れやすいもの」「より具体的に落とし込んだ方法」「注意点」「マインド」などを55項目に分けています。

読んだ感想として

今までにマインド系のブログ記事や某ASPなどで配布されているPDFをさんざん見てきましたが、書籍としてこういうマインド面を強化するためのノウハウ本を手にしたのは初めてだったんです。なのでパソコンやスマホ・タブレットでPDFを読むことに比べれば書籍というのは付箋をつけたり線を引いたりとアナログ人間な自分にはとてもためになる事が多く感じました。

書いている内容については、ほかのPDFで見たのと似ている内容もありましたが、知らなかった内容も多くあり、とても参考になる項目が多くあったと感じます。ボリューム的には200ページも無いのですぐに読み終えることができますが、目次を見なおして「あ~、ここ重要だよね~」などと自分で再確認できるのは書籍ならではだと思うし、わかりやすいカット(イラスト)もたくさんあってテンポよく読むことができます。

一番気に入っているところ

「選考逆転」に気をつける

さぁ!アフィリするぞ~!って思っても、気づけばメルマガをチェックして時間が過ぎていたり、新しいノウハウの無料オファーについてる動画を見てしまって いたり、SNSのアラートが鳴ってSNSをついつい見てしまったり・・・要はアフィリエイトしようと思っててもすぐに脱線してしまうという(・_・;)

これを頭で理解せずにいるのと、無意識にしてしまっているのとでは大きく違いますからね。僕がいつもアフィリエイトするときは気をつけているところ「選考逆 転に気をつける」です^^

 

選考逆転とは「ある時点と別の時点で、物事の価値が変わってしまうこと」

こんな方にオススメ!

先送りしてしまうのを防止するためにいろいろと学びたいんだけど
難しい言い回しや、例え話、専門用語がワカラナイ。覚えられない。
分厚いライフハック本を読もうと思ってもすぐに挫折してしまう・・・

そんな方にぜひ読んでいただきたいのがこの「先送りせずにすぐやる人に変わる方法」です

マインド系の書籍や無料オファーにうんざりしている人にも◎

無料で読むことはできませんが、この書籍はアマゾンで中古を買えば書籍の価格は1円で購入できるので「先送りしてしまう」クセがあるひとは読んでおいても損はないかと思いますよ^^

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す