100%アフィリエイト報酬で!パソコン買い換えました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今まで管理人が使ってきたアフィリエイト用のパソコンは
中古ショップで買ったWindows7 homeの安いやつ

だったんですが、

このたびアフィリエイト報酬が安定してきたのもあって
現在のパソコンはサブ機にして、
本気でアフィリエイト用のパソコンを購入しよう!
となりました。

パソコン購入にあたってアフィリエイトに必要なスペックを考えたら意外と安いやつでもイケる

よくよく考えて管理人がやっている
アフィリエイトで使用しているツールとかソフトを考えると、

まずグラフィックボードとかは不要です。

グラフィックボード(通称グラボ)って
ゲームとか動画編集とかに使う人が多用する

パソコンを拡張するための機械なんで
不要としたら、だいぶ安いパソコンでもイケるのでは?と思ったんです。

とくに動画アフィリエイトをする可能性はないので(当面のところは)。

何十万もするパソコンじゃないなら、
どれくらいのスペックがあればいのか?を考えたところ・・・

パソコンのスペックにあたって注意するポイント

  1. CPUはcore i3もしくはi5、i7はナシの方向で
  2. メモリは最低8GB
  3. ハードディスクはSSDとHDDのダブルがモアベター
  4. モニター別じゃないとダメ
  5. bluetooth対応だといろいろ便利ッス

それではひとつずつ解説していこうかとおもいます。

CPUは良いほうが良い!しかし良すぎてもダメ。らしい。

CPUって機械系に弱い方にはサッパリだそうなんで
こういうことも一応解説していきますね!

CPUは、人に例えてみれば「脳ミソ」にあたります。

脳は処理が速いとなんでもサクサク仕事をこなしてくれる
最も需要な部分なんですが、

これが良すぎると逆に問題な面もあって「排熱」と「騒音」がそれにあたります。

排熱の問題はCPUの選び方・セットのハード機器にかかっている!

どんなCPUが
どんなパソコンケースorノートパソコンに入っているのか

でもかなり排熱と騒音に関わってきます。

やはりいちばん静かで、
熱も発生しないほうが

使っていても心地いいので
この辺は長く使っていくうえでも要チェックです。

とくにノートパソコンを選ぶんであれば

core i7シリーズは消費電力が大きいため
発熱量も高くなりがち。

なので選択肢の中からcore i7はあえて外します。

騒音についての詳細は
付属しているパーツのファンと
CPU自体の発熱に関わってくるので、

CPUをまるごとググっちゃいましょう。

このインテル公式ページで
購入しようかと思っているパソコンの
CPU型番を打ち込むとこんな感じでヒットします↓

Intel® Core™ i5 4460 Processor 6M Cache up to 3.40 GHz 仕様

①は型番を打ち込む検索ウィンドウ

②は型番の処理速度、コア数(脳ミソの数)、
消費電力が書かれています。

消費電力は小さいほど熱を発しないので、
Ghz(ギガヘルツ)の数値が高いのに
W(ワット)が少ないほど良いスペックといえます。

③は、この温度までなら
CPU自体が耐えられますよ~ってコトなんで、

これ以上になるとパソコンが急に起動しなくなったり、
最悪の場合壊れたりするんですね。

うちのパソコンは兼業用に買ったので、
そこそこ良いぐらいのスペックを使用しています。

つまりサイトアフィリエイトやるためだけのパソコンであれば、
これよりも低くっても全然気にしなくて大丈夫です。

メモリを8GBにしないといけないのはナゼか。サイトアフィリの掟

パソコンのメモリって、よく机に例えられたりしてますけど、

どうもしっくりこないのでCPUに引き続き人間で例えます。

人に例えると「手の数」です。

いろんな作業をこなすための脳ミソが
CPUなのにたいして、

その作業を実際にこなすのは手。

手数が多いほど別々の作業を同時にこなすことができるようになります。だから「手」なんですね。

手の数を増やすことでIEやグーグルクロームなどのブラウザータブを開きながら、
テキストエディタで記事を書いたり、

また別の作業で画像の加工をしたり、
同時にスカイプでミーティングできたりするので、

メモリは最低でも4GB、あるといいのは8GBなわけです。
ハイ。

ハードディスクがSSDとHDDで2つあるとステキ。

素敵なだけではありません。

パソコンの起動自体が速くなるだけでなく、
ブラウザの起動(たちあがり)も激速になるし保存も速くなります。

従来のHDDはデータ保存用とか
バックアップ用、壊れた時用に置いとけばいいんです。

実感するスピードは、
やった人にしかわからないくらいの快適さがあるので、

現在も普通のハードディスクって方は
やっておいて損はないでしょう。

SSDへの交換方法なんかもボチボチアップしていく予定ですが
ググるといっぱい出てきますよ~

デスクトップはモニターと別の方が良い

モニターは普通のサイズだと狭く感じていたので、
この際デュアルモニターでガッツリ稼いだろうじゃないか!と思って
モニターを2枚並べて作業するようにしました。

効率は・・・格段にアップします!

これは自身を持っていえます!

でも最近windows10にしてからは
別にそこまで重要とは思わなくなりましたけどね。

現状は効率アップのためにはかなりいい方法だと思っています。

※最適なのは17インチを2枚なんですけど、
なぜかしら23インチを2枚並べてしまっています

bluetoothは途切れたりしなくなったので便利以外のなにものでもなくなった!

bluetoothは無線機器の規格です。

bluetoothでできることは無線のスピーカーや
ヘッドセットの他にもマウスやキーボード、

ほかにはスマホなんかもありますが、
いちいち線を引っ張りだして接続しなくても済むようになるので
デスク周りがごちゃごちゃしなくて済みますし、
出先での作業もスムーズにはかどります。

 

ここまでで矢継ぎ早に書きましたが、
中には間違っているようなこともあるかもしれませんね。

そこは気付き次第修正していこうかと思いますが
よかったらコンタクトかコメントの方でよろしくお願いいたします(;´∀`)

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す